読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【応用情報】サービスの運用解けなかった問題メモ

平成27年春期 問56

情報システムの障害対策の一つである縮退運用の説明はどれか。

  • システムを一斉に停止させるのではなく,あらかじめ決められた手順で段階的に停止させること
  • 実行中のジョブが異常終了したとき,他のジョブに影響を与えないように,システムの運用を続行すること
  • 障害箇所を切り離し,機能又は性能が低下してもシステムを稼働させ続けること
  • 障害が発生した時点で,その後に実行する予定のジョブのスケジュールを変更すること

平成23年特別 問56

データ管理者(DA)とデータベース管理者(DBA)を別々に任命した場合のDAの役割として,適切なものはどれか。

  • 業務データ量の増加傾向を把握し,ディスク装置の増設などを計画して実施する。
  • システム開発の設計工程では,主に論理データベース設計を行い,データ項目を管理して標準化する。
  • システム開発のテスト工程では,主にパフォーマンスチューニングを担当する。
  • システム障害が発生した場合には,データの復旧や整合性のチェックなどを行う