読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ソフト開発 アンチパターン】Ambiguous Viewpoint

アンチパターン

どんな問題?

  • オブジェクト指向分析&設計(OOA&D)はモデルから構成される下記ビューポイントがはっきり規定されないことが多い
  • オブジェクト指向設計の3つのビューポイント
    • ビジネスビューポイント(概念ビューポイントに相当)
    • 仕様ビューポイント
    • 実装ビューポイント

  • この中で実装ビューポイントは役に立つことは少ない
  • でも実装ビューポイントと他の2つのビューポイントを混在させて表現することがある.
    そのときには,実装の詳細とインターフェースを分離できなくなり,オブジェクト指向パラダイムの利点を損ねてしまう.

どう解決する?

  • オブジェクト指向設計の3つの概念
    • ビジネスビューポイント(概念ビューポイントに相当)
    • 仕様ビューポイント
    • 実装ビューポイント

  • ビジネスビューポイント
    • ユーザの情報とその処理のモデルを定義
    • モデルはドメインエキスパートが作る

  • 仕様ビューポイント
    • インターフェースにfocus
    • 抽象化とふるまいを規定

  • 実装ビューポイント
    • オブジェクト内部の詳細を定義
    • デザインモデルと呼ばれる

その他

このアンチパターンは「オブジェクト指向のこころ」(下記)の思想に非常に近い. オブジェクト指向のこころでも3つの概念に触れて,オブジェクト指向の真髄を説明している.

yusuke-ujitoko.hatenablog.com