読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【アーキテクチャパターン】POSAで紹介されるアーキテクチャパターンまとめ

Patten-Oriented Software Architecture(POSA) Vol.1で紹介されているアーキテクチャパターンをまとめた. Pattern-Oriented Software Architecture, A System of Patterns: Volume 1 (Wiley Software Patterns Series)作者: Frank Buschmann,Regine Meuni…

【アーキテクチャパターン】POSA Vol.1のReflection(リフレクション)

Reflectionアーキテクチャパターンは,システムの構造と振る舞いを動的に変更するメカニズムを提供する. このパターンを利用すると,型機構や関数呼び出し機構といった基礎的な部分の変更が可能になる. このパターンはアプリケーションを2つの部分(メタレ…

【アーキテクチャパターン】POSA Vol.1のMicrokernel(マイクロカーネル)

Microkernelアーキテクチャパターンは,変更されるシステム要件への適合が必要なシステムに用いられる. その際,システムの核となる最小限の機能を,拡張機能や顧客依存部分から分離する. また様々な拡張機能を組み込んだり,その拡張機能が強調して動作で…

【アーキテクチャパターン】POSA Vol.1のPresentation-Abstraction-Control

Presentation-Abstraction-Controlアーキテクチャパターン(PAC)は,協調するエージェントの階層と言う形で,対話型ソフトウェアシステムのための構造を定義する.このエージェントはその1つずつがアプリケーション機能の特定の一面を実現する責務を負っており…

【アーキテクチャパターン】POSA Vol.1のModel-View-Controller(モデル-ビュー-コントローラ)

Model-View-Controllerアーキテクチャパターン(MVC)は,対話型アプリケーションを3つのコンポーネントに分割する.モデルコンポーネントは,アプリケーションの中核機能とデータを含むコンポーネントである.ビューコンポーネントは,情報をユーザに表示す…

【アーキテクチャパターン】POSA Vol.1のBroker(ブローカ)

Brokerは,分散ソフトウェアシステムを構築するために利用できるアーキテクチャパターンである.互いに依存性をもたないコンポーネント群が,リモートサービスを起動することによって相互作用するという構造をもっている.このパターンの中心となるブローカ…

【アーキテクチャパターン】POSA Vol.1のBlackboard(ブラックボード)

Pattern-Oriented Software Architecture Vol.1に載っているアーキテクチャパターンの1つ,Blackboardをまとめる. Blackboardアーキテクチャパターンは,決定論的な解決戦略が分かっていない課題に対して有効である.複数のサブシステムが持つそれぞれの知…

【アーキテクチャパターン】POSA Vol.1のPipes and Filters(パイプ&フィルタ)

Pattern-Oriented Software Architecture Vol.1に載っているアーキテクチャパターンの1つ,Pipes and Filtersをまとめる. Pipes and Filtersアーキテクチャパターンは,データをストリームとして扱うシステムのための構造を提供する. 個々の処理ステップは…

【アーキテクチャパターン】POSA Vol.1のLayers(レイヤ)

Pattern-Oriented Software Architecture Vol.1に載っているアーキテクチャパターンの1つ,Layersをまとめる. Layersアーキテクチャパターンは,アプリケーションを特定の抽象レベルに属するサブタスクのグループ群に分割するという構造化に有効である. 概…